~暴れ川”大井川”の女神様~大井神社 静岡県島田市

未分類

かつて難所とよばれ恐れられた大井川。農耕に欠かせない川である一方、幾度の氾濫で人々を苦しめたことから、いつしか大井川は神格化され、島田、藤枝、焼津市周辺では『大井神社』とよばれる神社が数十社お祀りされるようになりました。ここ島田市の駅前に鎮座する大井神社はその中心とも言われる神社です。旧東海道沿いの島田市街地にありながら、鳥居をくぐると別空間。きれいに整備された広い庭園に癒され、時間を忘れて過ごせそうな神社です。

御祭神 弥都波能売神みづはのめのかみ
    波邇夜須比売神はにやすひめのかみ
    天照皇大神あまてらすおおみかみ

大井神社はもとは大井川上流の川根本町にありましたが、大井川の度々の洪水で被害に遭って位置が変わり、島田宿の発展に伴い島田の街へお遷しされたという流着説があります。
ここ東海道島田宿は、『箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ大井川』と歌われているように川越えで発展した宿です。大井川ととも苦楽を共にしていきた島田の人々の思いが大井神社に祀られています。

拝殿

御祭神が三柱とも女神様なので、安産や女性と子供の守護神として信仰されています。

春日神社と大井天満宮
大井恵比寿神社

境内社として大井天満宮、春日神社、精霊神社、大井恵比寿神社、祓戸神社が鎮座しています。
また飛地境内社には、鎮水神社、御陣屋 稲荷神社が鎮座しています。

太鼓橋と庭園

大井神社の見どころは赤い太鼓橋を中心としてつくられた広い庭園です。古風な庭園を中心としてつくられた敷地内には子供が遊べる公園やベンチ、売店もあり、家族連れでも楽しめる神社です。境内が広いので、参拝者が多くてもゆっくりと参拝できます。

拝殿から続く回廊は宮美殿という結婚式場へとつながっています。和装の新郎新婦がこの回廊を通る姿は趣がありそうです。ここからは大井神社の庭園を見渡すこともできます。

大井神社から車で5分ほどのところには、世界一の長さを誇る木造歩道橋としてギネス認定された『蓬莱橋』があります。『長い木=長生き』『全長897.4メートル=やくなし(厄無し)』といって縁起のよい橋として観光名所でにぎわっています。大井神社へ参拝するときは一緒に行くとよいでしょう。

祓戸神社と大奴・鹿島踊りブロンズ像

大井神社の三年に一度『島田帯祭り』が開催されます。これは日本三奇祭の一つとされ、大奴が嫁入りの丸帯を大太刀に下げて披露するものです。大奴の練り歩く鹿島踊りが特徴的で奇祭とよばれている所以だそうです。

大井神社(おおいじんじゃ)
住所 静岡県島田市大井町2316
アクセス【電車の場合】JR島田駅下車から徒歩5分【車の場合】東名高速道路吉田ICから約15分、国道1号バイパス旗指ICから4分、無料駐車場あり
大井神社ホームページ 大井神社 (ooijinjya.org)

コメント

タイトルとURLをコピーしました